知っておきたい脱毛のポイント

自宅でできるVIOラインの脱毛方法

海外では当たり前のVIOラインの脱毛、日本でも徐々に処理している女性が増えてきています。本来なら脱毛サロンに通ってきれいに処理するのがおすすめですが、お金がなかったり時間がなかったり、何より恥ずかしくてサロンでの処理をためらう女性は多いです。そこで、自宅でできるVIOラインの脱毛方法をご紹介します。

最も簡単なのが「剃る」という方法です。痛みもなく短時間でささっと終わらせることのできるお手軽な方法ですが、アンダーヘアのような太い毛は伸び始めがチクチクかゆくなったり肌を傷つけてしまったり、処理した状態が長持ちしないというデメリットがあります。特にカミソリを使った場合には失敗して傷を作る危険が高くなります。少しでもきれいに剃るには、まず剃る前にハサミやヒートカッターを使ってあらかじめ毛を短くカットしておき、毛の流れと逆方向に毛を引っ張った状態で剃ること、そしてカミソリではなく電気シェーバーを使うことです。

海外では一般的なブラジリアンワックスでの脱毛は、剃る方法に比べれば処理頻度が少なく済み、多少痛みを伴いますが処理後の状態も比較的キレイです。しかし本来はサロンで使用されるこの方法、自分でやるにはそれなりのテクニックが必要になり、失敗すれば肌を大きく傷つけてしまうこともあるので注意が必要です。

塗って放置するだけでOKな除毛クリームは、痛みもなくお手軽で、仕上がりも比較的キレイな方法ですが、クリームが合わなかった場合には脱毛部位が粘膜に近いだけに、非常に危険な方法であるとも言えます。事前にパッチテストをして問題がないことをしっかり確認しておきましょう。